活字が苦手の詳細

活字が苦手

"私は活字が苦手で目がチカチカしてくるし眠たくなります。
しかし私はビジネス書を読むんです。
理由は簡単で私もビジネスで成功したいからです。
ビジネス書を読んだほうが成功するのか、読まないほうが成功するのかでしたら読んだほうが成功すると思います。
なぜかと言いますと、同じ人間なので同じ失敗ってすると思うんです。
昔の人が経験した失敗を今生きている私が同じ失敗をする必要がないからです。
もし同じことをしても同じ結果にしかならないです。
失敗するなら今まで人間がしたことのない失敗をしたほうが賢いと思います。
あとは話をまとめるのが上手になります。
私の周りに中卒の30歳の方と大卒の30歳の方がいるんですけど、あきらかに中卒の方のほうがしっかりしているし収入も10倍は違います。
違いは何かといいますと読書の数です。
そこで私は読書の数が収入を決めるんだなと感じました。
ビジネス書の中に人生で大切なことは解決力と創造力でそれを高めるには昔の人に頼るしかない。その方法が読書だと書いてました。
私は本を読むのが遅いです。
しかし将来はとんでもない人間になっていると確信しています。"

WワークOKの派遣選び!ダブルワークにおすすめの人材派遣会社まとめhttp://xn--w-gbu8imjhcu552coo6b.ivory.ne.jp/
大手ハウスメーカーで働きたい!大手受付の求人が多い人材派遣会社に登録してみよう(*^▽^*)
サービス残業なしの人材派遣会社で営業アシスタントの仕事をしています(*'▽')


インタビュアーの紹介
陽介画像
名前 伊藤 陽介
性別 男性
誕生日 3月13日
出身地 三重県
自己紹介 みなさまはじめまして、伊藤と申します。今回はいまの円高の中、注目度が高まっている海外からの個人輸入ビジネスを実際に行っている方へのインタビューを担当となります。当ページの情報が皆様にとって少しでもご参考になれば幸いです。